新作執筆中……

なんかお久しぶりです。

ちゃんと生きてます。精神は死にかけているような気もしますが。

 

現在、新作をしこしこ執筆しておりまする。

『いま、その翼を広げて』の続編。これがやりたいことをどんどん加算して、結果長大になってしまった作品なら、新作は限りなく無駄を削ぎ落としていった作品。

ちなみに、『いま、その翼を広げて』よりはるかに短いです。

たぶん、僕が書こうと思っているテーマの中では、いちばん深くて重いんじゃないかなぁ……

明確なラストシーンはもう何年も前に思い浮かんでいたんだけど、なかなか手つかずだった作品ですわ。

設定が複雑で、コンパクトにまとめるのはちょいと難しいんですが、そこは腕の見せどころ。

がんばれば、今年中には書き終わるかな。

 

この作品、できあがったら新人賞に応募してみますか。

語り口はまあラノベだけど、テーマとか内容はラノベと一線を画している気がする。これが認められるのかはわかりません。

どこに応募すんのって?

ページ数さえうまく納められれば、来年四月にある電撃とか。

上限枚数にちょっと余裕のある五月の甲羅か。でもまあ、チャレンジカップの結果次第です。ちなみに、チャレンジカップに落ちたら甲羅さんにはもう投稿しない気がします。

あ、そういえばチャレンジカップ、事実上の廃止になってしまいましたね。

最後に応募しておいてよかった。

少なくとも、『いま、その翼を広げて』はもう受け入れ先がございません。

ま、落ちたら遠慮なく公開できるんですが。

 

……さすがに新人賞投稿は、次が最後かねぇ?