MENU
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

プロフィール– PROFILE –

About us One Night Works

当サイト「One Night Works」は、運営者・悠城健太朗が執筆した作品(小説・戯曲等)を発表するための個人サイトです。

掲載している作品は個人によって創作されたフィクションであり、実在の人物、団体、企業、国家等とはなんら関係がありません。
一部の作品に性描写・暴力描写・残虐描写が含まれています。それぞれの作品にその旨記載しておりますが、18歳未満の方や苦手な方は閲覧をお控えください。

ブログ記事はあくまで個人の経験や考察をもとに記述されたエンターテインメントであり、科学的な真偽を確定させるものではございません。

プロフィール

ペンネーム 悠城 健太朗 (ゆうき けんたろう)
ペンネームの由来「悠」って漢字が好きなのと、「城」は語感。
「健太朗」は本名です。
生息地埼玉県さいたま市
生年月日198X年12月25日
職業子供部屋おじさん(職業?)

経歴

2008年演劇系の専門学校卒業。
卒業後、ナレーションに強いタレント事務所に所属するも、半年で挫折し退所。
2009年高校の同級生らと同人サークルを結成。
企画、シナリオ、ホームページ管理・運営を担当。
2010年同人サークルと並行し、専門学校の同期生らと演劇ユニットを結成。
ここでもシナリオ、ホームページ管理・運営を担当。
2012年同人サークルでめちゃくちゃ酷い目に遭い、鬱になって離脱。
同じ頃、演劇ユニットも解散。
「もういいや。ひとりで好きなことやろう」と、小説を書き始める。
2017年当サイトの前身となる『One Night Works/悠城健太朗 Official Web Site 』 オープン。

サイトの沿革

2017年6月『One Night Works/悠城健太朗 Official Web Site 』 としてオープン。
2017年7月オリジナル作品第1弾・長編小説「光紡ぐ神の旋律 ~ Melodies of Memories ~」 公開。
2018年1月オリジナル作品第2弾 ・戯曲「TEKESTA -テケスタ-」公開。
2018年3月オリジナル作品第3弾・大長編小説「いま、その翼を広げて」公開 。
2019年12月個人サイトとしての限界を感じ、自身でのサイト構築を断念。
2020年2月WordPress有料テーマ『SWELL』を導入し、
『One Night Works』としてリニューアルオープン。

作業環境(自作パソコン)

OSWindows 10 Pro 64bit
CPUIntel Core i9-9900KF 3.60GHz NEW!
メモリDDR4 16GB (CFD W4U3200PS-8G) NEW!
マザーボードGIGABYTE Z390 AQRUS PRO NEW!
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050Ti
モニターEizo EV2785 (3840 × 2160)
LG Electronics 22EN33 (1920 × 1080)
Iiyama PL2202W (1680 × 1050)
オーディオTEAC AI-503 (プリメインアンプ)
DALI OPTICON1 MH (スピーカー)
キーボード東プレ REALFORCE SA / R2SA-JP3-IV

※自作パソコンのパーツの換装作業やベンチマークをまとめた記事はこちら

使用ソフト・アプリ等

執筆エディター一太郎2018
秀丸
NanaTerry
ホームページ運営WordPress
Local by Flywheel
Dreamweaver
FFFTP
XAMPP
グラフィック関係Photoshop
メインブラウザGoogle Chrome

「けんたろー」の紹介

このサイトの至るところに出没している彼は、悠城健太朗の分身「けんたろー」です。

表に出るのが苦手な悠城本人の代わりに、いろいろ代弁してくれたりします。

まあ悠城健太朗の分身なんで、その発言は寒かったり、空気を読まなかったり、ピントがずれていたりしますが、大目に見てもらえると助かります。

けんたろーのアイコン画像けんたろー

よろしくな!