MENU

ホームページの画像素材は「Shutterstock」で集めよう。【予算注意】

2020 2/10

写真素材、ロイヤリティフリー画像、ベクター画像ならShutterstock

↑はShutterstock公式サイトのキャッチコピーそのままですが、まさにそのとおりだと思います。

画像が高品質で種類も豊富。
ここで希望の素材が見つからないのなら、もう自分で写真を撮るか絵を描くしかないと思う。
実際、「One Night Works」で使われている素材は、自分で用意した写真以外はShutterstockからダウンロードしています。

けんたろー けんたろー

おれの写真とかだな!

ところで文字主体のブログや個人サイトなら、画像ってあんまりいらなくね?

僕もちょっと前まではそう思ってた。実際、リニューアル前のサイトではあんまり画像は使ってなかった気がする。
画像が多いとホームページ全体が重くなるって先入観もあったからね。
大昔、ダイヤルアップ接続でインターネットを使ってた頃、エロ画像1枚表示するのにどんだけ時間かかってたんだって……って、それは置いておいて。

ただ動画配信サイトが隆盛を極めている昨今、画像のあるなしがホームページの表示速度に重大な影響を及ぼすとは思えません。
しかも、高品質の画像が随所にあることで全体的に見やすくなったとは思わない?

けんたろー けんたろー

まーたしかに。
上品でお洒落に見えるかもな!

Shutterstockのメリット

  • めちゃめちゃ高画質で高品質。
  • 種類が豊富。
  • 一度ダウンロードしてしまえば、使い方はほぼ自由。加工もOK。(商用利用に関しては追加で費用を払う必要があるみたい)

というわけで、うちのサイトで使われているShutterstock素材の一部を貼りつけてみます。

光紡ぐ神の旋律 ~ Melodies of Memories ~
けんたろー けんたろー

なるほど!
たしかに綺麗だな!

これらの画像はWeb用に圧縮したものだけど、これでも充分だよね。
ちなみに、ダウンロードしたそのままのサイズや容量では重すぎる(大きいもので10MBある)ので、Web上にアップロードする際はリサイズと圧縮が必要。

Shutterstockのデメリット

料金がめっちゃくちゃ高い。

これに尽きる。
詳しくはShutterstockの料金設定のページを見てほしいんだけど、まー高いです。

画像750点 / ¥25,000 / 月
画像1点あたり ¥33

画像350点 / ¥22,000 / 月
画像1点あたり ¥63

画像50点 / ¥12,000 / 月
画像1点あたり ¥240

画像10点 / ¥3,500 / 月
画像1点あたり ¥350



僕はとりあえずいちばん安い「画像10点 / ¥3,500 / 月」のプランしてみたけど、1年で42,000円……orz

けんたろー けんたろー

1年で120点はダウンロードできる計算だな。
しかし、そんなに画像使うものか?

現状ではわかんない。
とりあえず1年は契約してみて、使わないようなら解約するかもしれない。
まあ初期投資だと思えば……。

結論。Shutterstockはおすすめ。ただしお財布との相談は不可欠

有料でもいいから高品質な画像を使いたいって人にはおすすめ。

無料のほうがいいなら、O-DAN(オーダン)ってサイトがいいかも。こちらもShutterstockに負けず劣らず優良な無料素材がたくさん置いてあります。

けんたろー けんたろー

O-DAN(オーダン)で探してみて、希望に添うものがなければShutterstockに手を出すのもありかもな!

というわけで、今日はここまで。

O-DAN(オーダン)
O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」
Shutterstock
画像・写真・ベクター画像・動画・音楽素材 | Shutterstock
画像・写真・ベクター画像・動画・音楽素材 | Shutterstock画像、写真、動画、音楽など、数百万点を超えるロイヤリティフリー素材を検索できます。数千点の高解像度画像素材が毎日追加されるShutterstockならアイデアが尽きることが...