【たまごふんわり】きくらげときのこの中華炒め【レシピ】

けんたろー

今日紹介するレシピは「きくらげときのこの中華炒め」だ。

おかずにしてもいいし、ごはんの上に乗っけて丼にしても美味しいぞ!

調理時間:20分

目次

材料(2人前)

具材

  • きくらげ   5g(乾燥時)
  • しめじ    50g(1/2パック)
  • たまねぎ   1/4個
  • たまご    3個
けんたろー

乾燥きくらげを使う場合は、あらかじめお湯につけて戻しておこう!

調味料

  • 味覇(ウェイパー) 大さじ1/2
  • オイスターソース  大さじ1/2
  • ごま油       大さじ1
  • 片栗粉       大さじ1
  • 水         50cc
  • お湯        150cc

その他

サラダ油  お玉1杯ぶん

調理開始!

① 下準備

① お湯で戻したきくらげは粗めにざく切りにします。しめじは石突を取ってバラし、たまねぎは薄くスライスしましょう。

② 味覇とオイスターソースはお湯150ccの中に入れてよく混ぜます。片栗粉は水50ccで溶かしましょう。

けんたろー

たまごを溶いておくのも忘れるなよ!

② たまごを炒める

フライパンを中火で熱し、お玉1杯ぶんのサラダ油を注ぎます。

けんたろー

油の量は多めだけど気にするな。

カロリー?
だから気にするなって。

溶きたまごを注ぎ入れて、軽く炒めます。
ただし、あまり炒めすぎないようにしましょう。20~30秒くらいで大丈夫です。

けんたろー

たまご全体に油を吸わせる感じだな。

たまごがある程度固まったら、いったんフライパンからあげます。

けんたろー

↑写真みたいに、ザルの上にあげておけば余分な油を落とすことができるぞ。

③ 具材を炒める

たまごを炒めたフライパンをそのまま使います。油が残っていると思うので、そのままきくらげ、しめじ、たまねぎを入れて炒めましょう。火力は中火のままで大丈夫です。

たまねぎがしんなりとしてきたら、お湯に溶かした調味料(味覇・オイスターソース)を入れてさらに2分くらい炒めます。

ある程度炒めたら、水溶き片栗粉を入れて全体にとろみがつくまで炒めます。

④ 最後の仕上げ

最初に炒めたたまごを入れて、優しくほぐすようにして炒めます。

たまごがほぐれたら、最後にごま油を入れて全体になじませるように炒めて完成!

できあがり!

けんたろー

たまごをあらかじめ多めの油で炒めてるから、ふんわり優しく仕上がっているんだ。
コリッとしたきくらげとシャキッとしたたまねぎの食感を、とろみのあるあんかけとふんわりとしたたまごが包んでる!
しめじの食感と味わいは主張しすぎず、ほどよく絡んでるな。ごま油の風味もいいアクセントになってるぜ!

これはごはんが進む!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる