【簡単】きのこと海の幸のトマトソースパスタ【レシピ】

けんたろーのアイコン画像けんたろー

料理紹介シリーズの第4弾。
きのこと海鮮って、トマトソースとよく合うよな。

調理時間は下準備を含めて30分くらい。
必要な材料もそこまで多くないので、お気軽に調理できる!

目次

材料(1人前)

具材

  • パスタ  100g
  • えび   50g
  • あさり  50g
  • しめじ  80g
けんたろーのアイコン画像けんたろー

女性だとパスタ100gはちょい多いかもしれないな。その場合は80gくらいに減らしても大丈夫。

ほかの具材も気持ち多めにしてるから、量はお好みで調整してくれよな。

調味料

  • トマトソース     1缶(295g)
  • バター        計30g ※10gと20gに分ける。理由は後述!
  • カルダモン(ホール) 5粒くらい
  • 鶏ガラスープの素   小さじ1
  • 塩          小さじ1/3

2人前までなら、パスタの量を200gにするだけでOK。具材、調味料は全部上記のとおりでも大丈夫です。

調理開始!

① パスタを茹でる!

まずはパスタを茹でます。
茹でる際、お湯の中にバター10gを投入。ふつうはを入れるようですが、うちはいつもバターを入れてます。茹で上がったとき、麺同士がくっつかなくなるので。

パスタの茹で時間について。
パッケージに記載されている茹で時間より、少しばかり短く茹でましょう。
今回使ったパスタは茹で時間8分って書かれてましたけど、7分で茹でました。のちにソースと絡めるときに火を通すので、記載どおりに茹でちゃうと麺が伸びたように感じます。注意!

② ソースを作る!

フライパンを熱し、バター20gを溶かします。そこにカルダモンを投入。軽く炒めます。
火はずっと中火をキープ!

けんたろーのアイコン画像けんたろー

バターを焦がさないように注意!
使ってるコンロやIHによって違いがあるだろうから、火力は調整してくれよな。

その後、えび、あさり、しめじを入れて2~3分炒めます。
目安はしめじがしんなりするくらい。

続いてトマトソースを投入。軽く混ぜたあと、鶏ガラスープの素と塩を入れて2~3分ほど炒めながら煮ます。

③ パスタとソースを絡める!

最後に、パスタとソースを絡めます。
あまり時間かけるとパスタが伸びて食感が悪くなってしまうので迅速に! 目安は1分くらい。

できあがり!

けんたろーのアイコン画像けんたろー

えびとあさりの風味と、トマトの酸味がとてもよく絡み合ってるよな。
しめじの味や食感も、いいアクセントになってる。

昼食でも夕食でもおすすめだぞ!

余談。おすすめのトマトソース。

おすすめのトマトソースがこちら。
1缶295gで、ふつうのトマト缶(だいたい400g入り)よりも量が少ない。なので今回のように1人前~2人前を作るときには特に使いやすいです。
値段も手頃なので、うちではよくまとめ買いしています。

そのほか、備蓄しておくと便利なものはこちら↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる