【簡単】きのことほうれん草の和風パスタ【レシピ】

けんたろーのアイコン画像けんたろー

料理のレシピを気まぐれに紹介するシリーズの第5弾。

今日のレシピは「きのことほうれん草の和風パスタ」だ!

調理時間は、下準備も含めて30分くらい。

目次

材料(1人前)

具材

  • パスタ   100g
  • しめじ   70g
  • ほうれん草 70g
  • ベーコン  30g

調味料

  • 醤油    小さじ1
  • ほんだし  小さじ1
  • しょうが  10gくらい
  • にんにく  1片
  • バター   20g+10g
けんたろーのアイコン画像けんたろー

しょうがとにんにくはすり下ろしておく。
バターの10gはパスタを茹でるときに使うから分けておこう。

調理開始!

① パスタを茹でる!

沸かしたお湯にパスタとバター10gを投入。
あとで具材と絡めるときに火を通すので、規定の茹で時間より1分ほど短く茹でること。今回使ったパスタは8分と記載されていたので、7分茹でました。

② 具材を炒める!

フライパンを熱し、バター20gを溶かす。
次にすり下ろしたしょうがとにんにくを入れ、さらにベーコンを投入して軽く炒める。


しめじとほうれん草を投入し、しんなりするまで炒めます(2~3分くらい)。
それからほんだしと醤油を入れて、全体になじませるように炒める!

けんたろーのアイコン画像けんたろー

ほうれん草の緑が鮮やかだよな。

③ パスタと具材を絡める!

パスタを投入。
炒めながらパスタと具材をなじませます。炒めるのに時間をかけすぎるとパスタが伸びちゃうので迅速に! 目安は1分くらい。

できあがり!

けんたろーのアイコン画像けんたろー

醤油としょうがとにんにくの風味が合わさって、とても香ばしいにおいがするな。
バターのまろやかさとコクも加味されていて、味わいも奥深いぞ!

余談。おすすめの醤油!

湯浅醤油というメーカーの「たまり醤油」。うちが常用している醤油がこれです。

スーパーなんかで売っている安い醤油と比べると、とろみが強くコクや風味が段違いに濃厚。風味と甘みのバランスもちょうどいいです。
料理に使うだけでなく、刺身や寿司にもよく合う万能選手!

けんたろーのアイコン画像けんたろー

ちょっと値段が高いけど、本当におすすめ。
それから、開封後は冷蔵庫に保管するのがいいみたいだぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる